CHAD SMITH’S BOMBASTIC MEATBATS 暴走するチャドと修正役のジェフ、いいコンビかも。

26 05 2008

噂には聞いていたが・・・これまたかっこいいユニットがロサンゼルスで活動を始めた。チャド・スミス(レッチリ_D)とジェフ・コールマン(グレン・ヒューズ_G)が中心となり、エド・ロス_Key、ケヴィン・チョーン_Bの4人編成でグルーヴ感あふれるロック・フュージョンを聞かせてくれるChad Smith’s Bombastic Meatbats。この1月、NAMMのFenderブースでデモ・ライブを行い、話題になった。

ボーカル不在のインストバンドだと、どうもテク系に暴走しがちだが、それが違うのだ。どうみても「野郎な」ニオイがする4人の男たちから生まれるのは、繊細でセクシーな「音ずまい」。(音の佇まいっつーか。)Steely Dan周辺の音の気持ち良さがここにはある。

その音のセクシーさはどこから来るんだ、という質問に対するジェフの答えは「The groove pure sex. Nothing more to say!」。うーむ。職人気質のジェフと破天荒なチャドの不思議なミスマッチ。話の流れをぶった切って暴走するチャドを立てつつ、上手に修正するジェフ。いいコンビネーションかも。

私が今一番、「イってしまう」バンド、The Bombastic Meatbats。USではまだCDリリースも決まっていないバンドを生で、しかもフルライブで見ることができたなんて、日本のファンの音楽運もあがったり。

(インタビューの動画全編はWeRock Cityでどうぞ。)

Advertisements

Actions

Information

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s




%d bloggers like this: