Reeve Carney Live @ Molly Malones

22 07 2008

Interscopeのニューアーティスト、リーヴ・カーニーを7月14日モーリー・マルーンズで見た。かなり長いことレジデンスでやっていて、毎週、大学生たちでクラブがいっぱいになっている。私の友人がデモ制作/プロデュースに関わった関係で、1年くらい前にもライブを見ているのだが、彼のものすごい成長ぶりに驚いた。自信がみなぎっている。バンドもタイトだ。ツアーにも出てライブの数もかなりこなしてきたと聞く。前回はステージでただつったって演奏していたり、ばりばりのクリスチャンってイメージが強かったが、この日のリーヴは別人だった。百聞は一見にしかず。私がガタガタ説明するのもナニなんで、YouTubeにアップされているライブ(@ Viper room)を見てほしい。

1分40秒くらいからリーヴがマイクの前に出てくる。ちなみにステージ下手にいるギター少年(リーヴの弟)は、ギターを始めてまだ5年しかたっていないそーである。22歳。リーヴは25歳だったか。

私が見たライブでは、ヴィヴィアン・ウエストウッドのジャケットとか着ちゃって、かっこいい。日本の「インロック」の表紙を飾ってもおかしくないかも。

リーヴは実は俳優の経験もあり、工藤夕貴主演の映画、’Snow Falling on Cedarsヒマラヤ杉に降る雪’でイーサン・ホークの子供時代の役をこなしている。映画の中の「イーサンにそっくりな少年」といえば、ひょっとして覚えている人もいるかしらー?

去年のライブのあと、バンド、リーヴの家族、スタッフ等大勢で夕食(というか朝の2時くらいだったか朝食?)を食べた。私の前にリーヴの友人だという「ジョニー」という男性が座っていた。なんか見たことあるなと思ったけど、特にこれと言った話をするでもなく、みんなの会話を聞いていた。あとで聞いたら、その男性は「ジョニー・ラング」だった。どーりで・・・。リーヴと同じ教会に通っているそーだ。ジョニーのアープニングアクトとしてツアーも一緒に回ったらしい。

日本ではまだリリースされていないのかな。ニューアーティストを探している方は、ぜひぜひ。

Advertisements

Actions

Information

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s




%d bloggers like this: