Psychedelic Furs @ Club Nokia

21 09 2009

Photobucket

時代はポスト・パンクだったのだ。80年代、Duran Duranが日本中の女の子たちのハートを射止めたあとも、イギリスから続々と新しいバンドがやってきた。私は当時、お化粧バンド・ファンタジーから抜けつつあり、リアルに男の子たちを眺めていた頃だったか。そんな時代、サイケデリック・ファーズが81年にリリースした曲をスクリーン・ライターのジョン・ヒューズ(惜しくもこの8月に他界)が起用。映画「プリティ・イン・ピンク」は86年に公開され映画と共にこの曲も大ヒットした。

あれから23年後・・・(おー!!)ロサンゼルス、ダウンタウンにあるクラブ・ノキアで行なわれたサイケデリック・ファーズのライブに行った。ちなみに前座はハッピー・マンデイズ。残暑が続く2009年9月19日の夜。ノキア、ステイプルズ・センター周辺は観光地化が進み、レストランやクラブが出現し、倒れかけていた周辺のホテルまでもがピカピカになった。2日後にはEmmy Awardも控えており、それ関係のブースやゴールドに輝く巨大エミー像も立っていたりして一段と人がごった返していた。

リチャードとティムのバトラー兄弟は健在。1時間15分のライブ。数日前にはハリウッド・ボウルで行なわれたザ・キラーズの前座も務め、たいそうな盛り上がりを見せたとか。(ファンがアップした映像もYouTubeで発見したぞ。)リチャードは終始、笑顔。うーん、ナンの予習も期待もしないライブっつーのも楽しい。この日のオーディエンスは80年代にバンドと共に青春を駆け抜けたジェネレーションが7割、現役のティーンエイジャー3割って感じだったか。

セット・リストはこんな感じ;

Love My Way
Heartbeat
Like a Stranger
President Gas
Ghost in You
In my Head
All of This and Nothing
Pretty in Pink
I Don’t Want to Be Your Shadow
Heaven

Forever Now
Believe
She is Mine
Sister Europe

Photobucket

Advertisements

Actions

Information

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s




%d bloggers like this: