エアロとスティーヴン・タイラーのゴタゴタ

4 02 2010

エアロスミスとスティーヴン・タイラーの間が、さらにきな臭くなってきている模様。

そもそもライブ中にスティーヴンがステージから転落、入院生活に入った頃から話が悪い方に向かっている、と言っている人が多いが、私はそれよりもっと前、スティーヴンが離婚した時からもうすでにちょっとヘンだったような気がする。

「ふつーの人の生活ぶりを見てみたい」とか行ってイギリスに滞在している、というのは去年聞いた話だが、実はZeppelinの新ボーカリスト候補のひとりとして、ジミー・ペイジとハングアウトしていたとか?ジョーが聞いたらやっぱ気分いい話じゃないよなー。スティーヴンが健康な状態になるまでバンドは待てない、とバンドが新しいボーカリストを探したい気持ちもわかる。

スティーヴンの代理人がバンドのマネージャーに対し書簡を送りつけ、バンドが新しいボーカリストを探し、ツアーに出ることを阻止しようとしているというニュースはもういろんな所に出ているよね。

数日前、LA WeeklyのTwitterでは、Fall Out Boysの元シンガーが「スティーヴンはもうエアロにはいない」と語った、とかもあったりでなんか殺気立っている。

ジョーの話もあっちこっち行ってて、実は「プロフェッショナルな助け」が必要なのはスティーヴンだけじゃなさそう。近々何か動きがありそうなので、何かキャッチしたらアップしまーす。

Advertisements

Actions

Information

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s




%d bloggers like this: