Roy Orbisonと女子トイレ

21 08 2010

昨日、The Grove内の女子トイレに入ったところ、個室のドアにこのメッセージを発見。

「ロイ・オービソンはあなたの罪の身代わりになり死んだ・・・多分。」

なんとスキャンダラスなメッセージ。「多分」とは入っているものの、太いマジックで断定的に書かれている。

ショッピングやレストラン、映画館が集合する、楽しい場所であるはずのグローブで、しかも女子トイレの個室のドアに、こともあろうかロイ・オービソン。通常、この文章の主語には「神」が入ることが多いのだが、(誰かが「神が」と修正を入れている、細いペンでだけど。)その神でもなく、ジョン・レノンでもなく、マリリン・モンローでもなく、なぜかロイ・オービソン。なんかすっきりしない思いでトイレを後にした。

Advertisements

Actions

Information

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s




%d bloggers like this: