Cheap Trick ‘Dream Police Show’

3 11 2011

今頃おせーよ・・・とか言わずにここはぜひ。9月23日、グリークシアターで行われたチープ・トリックのドリーム・ポリス・ショウを見た。40ピースのオーケストラとのコラボで、アルバム「ドリーム・ポリス」から全曲&moreっつーのは間違いなく見所のひとつなのだが、巨大スクリーンがおおいに活躍し、様々なクリップが展開するのも楽しい。70年代コミック雑誌風アニメあり、うるわしの70年代のバンド映像あり、また映画やテレビで使われたチープ・トリックの楽曲(これがまたかなりの数あり)がその映像と共に登場したり(ひえー、映像の使用許可とかさぞかしたいへんだったろうに)、はたまたセリフの中にCTの名が登場したときの映像も出たり。(シンプソンズの父、ホーマーにCTの名を言わせた名文句は有名だよね。)

私が一番感動したのは、「Mandocello」。(アルバム「ドリーム・ポリス」からじゃないけど)オーケストラが入っても原曲の美しさは失われず、大きく展開してゆく。時代を超えた名曲だ。

(ちなみにオーケストラとやったばっかりに原曲の美しさが壊れてしまった悲しいケース・・・だったのはホール&オーツ。ハリウッド・ボウルで独立記念日に行われたイベントを見たのだが、今イチだった。)

チープ・トリックの「ドリーム・ポリス・ショウ」。このライブが一刻も早く日本にも行く事を願う。

余談だが、この日のライブには4人のコーラス隊も登場。その名も「Beatlesque」(Beatles+burlesqueってことで)。あのグレーの襟なし衣装で登場しファンから微笑ももれた。で、その中のひとりに元インペリアル・ドラッグのエリック・スコディスが抜擢。(「誰それ?」って方はそのまま通過してくれ。)CTやジェリー・フィッシュのオタク・ファンでもある彼が、この仕事の可能性を夢見てスタジオに行き、リハをし、採用が決まり、そしてライブ後の興奮、と一連の鼻血ぶー状態が彼のフェイスブックから読み取れる。もう読んでるこっちまで嬉しくなるぜ。ライブ後に声かけたら、まだ夢うつつな顔して目が遠目だった。

会場ではこんな方とも出くわした(左)。リックの元ギタテクで、ジョー・ペリー、スラッシュ等のギタテクでも多忙なJ氏。(あ、タトゥの「レフティ」は彼の名ではない、念のため。)「リックからこんないいモノもらっちった!」と彼が喜んで見せてくれたのが、リックの顔型シルバー・リング!それが重いのなんのって。リックがお世話になっている人たちに配ったようだが、日本でもいるかしらーん、もらった人?

Advertisements

Actions

Information

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s




%d bloggers like this: