Eric Clapton & Steve Winwood At 横浜アリーナ

20 11 2011

心が豊かになるライブ、そんなライブだった。エリック・クラプトン&スティーヴ・ウィンウッドの極上ライブ。実に美味な鮨を食した後の充実感に似ている。私のハイライトはやはり’Can’t Find My Way Home’か。(下の動画は2007年クロスロード・ギター・フェスからの映像。)

昨夜行われた満員御礼の横アリで、Steve Winwoodがこの曲を歌い始めると、青空と白い雲がステージ上にぱぁっと広がったような気がした。ライブ前に飲んだちょっと強めの頭痛薬が効きすぎたのか、それとも低血圧/大雨が影響したのか、不思議な感覚だった。大きなハコにも関わらず、スティーヴがすぐそこで歌っているような感覚。彼のライブはロサンゼルスでも小さなハコで何度か見たが、あの横浜の「身近な」感覚はなんだったのだろうか?サウンドボードのすぐ後ろにいたためか、はたまたスティーヴの歌声のマジックか。

北海道でのセットリストがここに出ている。横浜ももほぼ同じで、’Layla’が’Wonderful Tonight’に変わっただけかと思う。

プロモータの話によると、連日、クラプトンは、トンカツ、しゃぶしゃぶ、焼き肉、トンカツ、トンカツ、・・・と肉食生活を送っている模様。ブルースをやるにはやはり「血」が必要なのか?クラプトンのコレストロール値も気になる今日この頃である。日本ツアーはこの後12月10日まで続く。

Advertisements

Actions

Information

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s




%d bloggers like this: